2019 年 10 月 25 日(金)~12 月 15 日(日)

京都 高台寺 大イタリア展・絵画特別展開催中

~マリオ・デル=モナコの世界、ル カ・ガリレオの世界~

  日本イタリア協会創始者中川牧三所蔵の《世紀の大歌手》マリオ・デル・モナコ絵 画作品ならびに、協会の最高芸術顧問・ヴァイオリニスト・アーティストである 「ルカ・ガリレオ」が奉納した方丈襖絵(アクリル油彩の 12 面)および絵画作品展 覧会が全高台寺にて公開されています。

 

 音楽と芸術の融合を体感していただけるこの展覧会は「方丈」ならびに全ての仏間 で一般公開されている大展覧会でございます。

 

 外国人アーティスト(ルカ・ガリレオ)による襖絵奉納は史上初。この大イタ リア展は、日本の伝統とイタリアンアートを結ぶ貴重な場となっています。

 ご存じの通り、今秋の京都は紅葉美しく華やかな彩りに溢れています。 この二度とない機会にぜひ万象お繰り合わせを賜わりますようご案内申し上げます。

 高台寺内の大涅槃壁画が施された「利生堂」におきましてもルカ・ガリレオ 30 点 の版画を展示しております。

 なお、世界的に注目を浴びている、世界最先端アンドロイド観音(理事長中川くに こが音楽部門担当)によるエキシビション法話もご鑑賞いただけます。

(ご法話のスケジュールは高台寺様のサイトをご確認ください)